焦らずゆっくりと

ひと昔前は、出会い系のサイトで知り合った女の子と付き合うことになって、友達に紹介する機会があっても出会い系で出合ったとはなかなか言い出せなかったものです。しかしながら最近は、テレビなどで夫婦を紹介する時などの出合ったきっかけを紹介する際、出会い系サイトで知り合いましたというカップルはけっこういます。

ひと昔前の出会い系の印象は、その日だけの遊び友だちというニュアンスが大きかったと思いますが、時間の流れはいろんなことを変えていくことがよく分かる例です。現在の男女が出会いを求めて出会い系サイトを利用する場合、まずはメル友として少しずつ仲良くなっていくことがポイントです。いくら女性が出会いを求めて出会い系サイトを利用したとしても、顔も素性も何も分からない男性とすぐにどこどこで会いましょうということにはならないと思います。

お互いにまずはメル友として交流を深め、いろんなことが分かった上でサイトを通してではなく直にメールアドレスの交換をして仲良くなっていくのが理想です。女の子もメールだけとはいえ雰囲気の悪い人とは長くメル友でいないですし、女の子から直にメールアドレスを教えてもらうことが出来て、初めて食事やショッピングなどに誘ってみることを心がけましょう。

ですが、いくらメル友になったからといってすぐにデートの誘いメールは控えましょう。最悪の場合女の子からの返信がなくなったりしますから、迷惑のかからない程度のメール交換を続けてある程度の期間をおいてから焦らずゆっくりと付き合うようにしましょう。